独自ドメインでブログ開設すると身につくスキルを棚卸してみた

独自ドメインでブログ開設すると身につくスキルを棚卸してみた

ブログを書き始めて少し経つと、

「自分は成長しているんだろうか?」

「何のために書いてるんだっけ?」

とだんだん不安になってきます。笑

 

なので、

20記事書き上げアドセンスの審査を通過できた、このタイミングで

身についたスキルを一度棚卸してみることにします。

 

ブログ開設前(ドメイン取得~ワードプレス設置)

 

まずは、「ブログを始めよう!」と思い立ってから、

記事を書き始める前までのスキルです。

 

①ドメイン取得

まずは、ネット上での自分の住所であるドメインの取得。

ブログ書くかweb制作の仕事をしない限り、人生やることないことの1つです。

 

シンプルにわかりやすいものを考えて、お名前.com ムームードメイン などで検索、

他の人に取られてなければ、契約しドメイン取得!

 

そんなこと..と思ってしまうけど、知っている人は意外と少ないスキル(知識)です。

 

②レンタルサーバー契約

住所の次はネット上の土地、サーバーの契約です。

 

いろいろなサービス・プランがあります。

WordPressを使う予定だったので、

 

WordPressのインストールが簡単、複数のドメインが使用できる

 

ことを条件に調べ、契約しました。

 

 

ちなみに僕は、ロリポップのスタンダードプランを契約しています。

 

 

③DNS設定

ドメインとサーバー、各々違うサービスで契約したので、

DNS(ネームサーバー)の設定が必要でした。

 

サーバーのネームサーバーのアドレスを調べて、ドメインの設定を変更して完了。

 

④WordPress設置(インストール)

WordPressを使うには、サーバーにWordPressをインストール必要があります。

 

だいたいのサービスは、簡単にインストールできるようになっているので心配は要りません。

 

ブログのドメイン名のディレクトリ(フォルダみたいなもの)を借りたサーバーの領域内に作り、

取ったドメインと紐付けて、そのディレクトリにWordPressをインストール。

(後々、他のブログやサイトを立ち上げようかなと思っているので、

管理しやすいようディレクトリを作りました。)

 

⑤SSL設定

セキュリティを上げるため(httpをhttpsにするため)にSSLを取得・設定します。

SSL化すると、通信が暗号化されセキュリティが向上します。

httpのままだと、chromeなどのブラウザで安全ではありません!と警告されたり、

コンテンツがブロックされたりしてしまうので、

SSL設定しておくのはマストです!

 

難しそうですが、サーバーのサービス・機能に独自SSLと書いてあれば、

サーバーの設定画面でドメインを選択肢、設定するボタンをクリックすれば完了です!

 

⑥httpからhttpsへのリダイレクト

SSL設定したままだと、httpとhttpsが共存している状態なので、

http://ドメイン から来た人をhttps://ドメイン へ誘導する必要があります。

 

サービスによっては自動で設定してくれるところもあるみたいですが、

僕の使っているところはなかったので、自分で設定しました。

 

.htaccess というファイルに「httpに人が来たらhttpsを表示してね!」と上書きすれば完了です。

 

ここまで来た所で知ったのですが、ConoHa wingというレンタルサーバーだと、

httpsリダイレクトを自動で設定してくれるみたいです(早く知りたかった…)

 

 

ブログ開設後(ワードプレス設置~20記事達成)

20記事とある程度量を書いていくと身についてくるスキルや知識を挙げていきます!

⑦ライティング(基礎)

ブログで文章を書いていくので、まず身につくのはこのスキル。

始めは量や質、テンポがなんとも言えない感じですが、

一つ一つ記事を書いていく毎に、自分本位な文章から人に分かってもらう文章に変わっていきます。

伝えていことを絞ったり、箇条書きにしてリストを作ったり、、、

Webで伝わりやすい文章が少しずつ見についていきます。

(まだまだなので、引き続き精進します!)

⑧アイキャッチ作成

文章だけだと見づらいのでアイキャッチや画像を入れるようになります。

 

記事で伝えたいことは何か?

ブログのキャラクターや雰囲気はどんな感じか?

 

を踏まえながら、画像や文字を使ってアイキャッチを作る。

 

最初は勘所がわかりませんが、

記事を重ねる毎にアイキャッチを作る精度が上がっていきます。

⑨ロゴデザイン

これは必要かどうかはわかりませんが(笑)、デザイナーをやっているので、

自分のブログのロゴもデザインしました。

 

ブログのキャラが決まるまでは必要ないかなーとも思いますが、

ロゴがあるとやはり雰囲気が締まります!

 

⑩テンプレカスタマイズ(CSS)

これは使うテーマによりますが、、

僕のはシンプルでカスタマイズありきのテーマだったので、

見出しやヘッダーなど少し手を加えています。

 

凝りすぎるとブログを書くという本分が疎か(おろそか)になるのでほどほどに。笑

 

カスタマイズするにはHTML・CSSの知識が必要になるため、

回を重ねる毎に知識・スキルが増えていきます。

 

⑪Webデザイン・Web制作

Webデザインやweb制作の知識・スキルの一部が身についていきます。

 

自分が伝えたいカテゴリーに来てもらうためにどうするか。

プロフィールやプライバシーポリシーをきちんと記載する。

さっと読んでも伝わるように文字やレイアウトにメリハリをつける。

 

など、伝わるブログ・コンテンツを作るために必要なスキルが重点的についてきます。

 

継続して書き続けた先(21記事~)

 

初心者から20記事まででも、11個と結構な知識・スキルがついてきます。

ブログのジャンルを問わないスキルなので、今のブログ以外にも活かすことができるというのが大きいです!

 

ここからは想像の範囲になりますが、

ブログを書いていくと身につくと期待しているスキルです。

 

⑫マーケティング

どういう記事が読まれるのか、どういうキーワードが検索されやすいのか、

書いた記事を「どう届けるか」

というマーケティングの基本的な考え方やスキルが身についていくかなと期待しています。

 

⑬情報の受発信

ブログを書く習慣が出来てから、

こういう知識がほしい。これは記事にできそうだ、

まず調べてみよう・やってみよう。

やってみたよ、調べてみたよと記事にしよう。

と考え、行動できるようになってきました。

 

この精度を上げていけば、情報をキャッチする・情報を発信するという

これからの時代に必須のスキルをものにできると思っています!

 

⑭ライティング(応用)

基本的なことに加えて、さらに..ということです。

 

読んでもらう、わかりやすい文章の書き方を基礎とするなら、

応用は、人を動かす文章の書き方。

 

自分がいいなと思ったことはやってみてほしいし、

これは失敗したなと思ったことは避けてほしい。

 

人を動かす文章が書けるようになれば、

この2つの願いを叶えることができる。

 

精進あるのみだ。(がんばります!)

 

⑮自信!

なんと言っても、ブログを書くことで身につく重要なことはコレですね。

 

続けられている、行動できているという事実から、

自分は決めたことを続けられる人間である。

自分はきちんと行動に移すことができる人間である。

 

という自信や自己肯定感が身につくはずです。

 

自分が、1年以上心肺系トレーニングのHIITを続けられていることからも実感していますが

 

何かを始めて、それを続けられるのは、自信になります。

そして長く続けると自信が才能に変わっていくのだと感じています。

 

もう、やるしかない!笑

 

ブログで身につくスキルを挙げてみて

ブログを書くと身につくスキルを思いつく限り挙げてみました。

 

違うものや足りないものもあるかもですが、

それでも15個のスキルがあります。

 

ブログを書かない自分と比べて、15個のスキルが身につく。

 

それだけでもブログを書く価値はあるかなと思います。

 

 

書き始めることで、ブログではない自分に向いたものや好きなものが見えてもきます。

 

モヤモヤしたり、考えるだけで行動しなかったり、

頭や可能性の中でぐるぐるしているのなら、一歩踏み出してみませんか?

 

最初は不安ですが、一歩出てみると意外に面白い世界が広がっていますよ :)