【こんまりメソッド】片づけとは、これまでの人生に片をつけるということ。

【こんまりメソッド】片づけとは、これまでの人生に片をつけるということ。

こんまり、こんまりメソッド、という言葉を聞いたことはありませんか?

10年ほど前から登場し、今なお..今さらに注目を浴びている片づけの方法・考え方です。

 

ものが溢れるようになった今、必要なメソッドだなと感じていて、 

今回は、そのこんまりメソッドから受けた衝撃や、実践してみての感想など共有したいと思います。

 

こんまりメソッドとは何か?

 

こんまりメソッドとは、片づけコンサルタントの近藤麻理恵さんが編み出した片づけの方法・考え方です。

 

それまでの片づけと違うのは、ときめくかどうかで残す物を決め、一気に片づけること。

この基準・やり方により、「一度片づけたら、絶対に元に戻らない」状態をつくります。

 

Netflixで、こんまりメソッドを伝授していくドラマが配信されるほど、

世界中で「KONMARI」が注目されています!

KONMARI -人生がときめく片づけの魔法- (Netflix)

 

コンマリの考え方で衝撃を受けたこと

 

近藤麻理恵さん(通称こんまりさん)のことを知ったのは、今から9年位前です。

 

TVで片づけを手助けする片づけコンサルタントとして紹介され、

依頼人と片付けをしていく様子が取り上げられていました。

 

何か他と違うなと感じ、こんまりさんが書いた本「人生がときめく片づけの魔法」を手に取り、

読んで受けた衝撃は、今でも鮮明に残っています。

 

「片づけを習っていないから片づけられない」

片づけは習う、習えるもの。本の始めから気持ち良いくらい固定概念をふっ飛ばされました。

 

「片づけは祭り、一気にやる」

こんまりメソッドを知るまでは、片づけとは日々コツコツとやることだと思っていましたが、

片づけは、一気に、短期に、完璧に。

こんまりメソッドの核となる考え方の一つです。

 

「ときめくかで判断。この先一緒にいたいモノを残す」

要るか要らないかで捨てるかどうか判断していた自分にとって驚きでした。

「ときめく…だと?」とうろたえてしまうくらい。

こんな生活をしたいという理想を実現するには、好きなもの・必要なものに手元にいてもらい、

他の役目を終えたものは手放すのが大切。

 

その判断基準が、ものを手にとったときに心が感情がときめくか。

こんまりメソッドは、片づけだけではなくときめく感情に敏感になるトレーニングでもあると僕は思っています。

 

「使われず忘れられたモノの気持ち」

「押入れやタンスの奥にしまわれ、存在も忘れ去られてしまったモノたちがはたして大切にされているといえるでしょうか?」

この一文を見た時、たしかにそうだな。感謝もせずただ奥に押し込んでしまっていた。と反省しました。

物は買った時点、もらった時点で役目を終えているものもあります。

ときめかなくなってしまったモノには感謝を告げ、手放しましょう。

 

実践してみての感想ー失敗と成果ー

 

こんまりメソッドに2度失敗して、今3回目をはじめようかとしているところです。

 

失敗したんかい!と言われてしまいそうですが、

理由は明白「一気に完璧に」できず、中途半端なところで力尽きてしまったからです。

 

家にあるものは数に限りがあるので、一つ一つ判断していけば必ず終わりがきます。

 

が、

 

一つひとつと向き合うのは中々のエネルギーが必要で、

治療したり生活費を稼ぐのに苦労したりといっぱいいっぱいだったので

途中で力尽きてしまいました。。

 

効果がなかったのか?というとそうではなく、効果があり意識が間違いなく変わっています。

 

こんまりメソッドには片づけるカテゴリーの順序があるのですが、

完璧に終わらすことができた衣服(最初のカテゴリー)は、リバウンドせず日に日に研ぎ澄まされています。

 

衣服の次が本なのですが。。

これがなかなか体力がいる。。。

 

本を手にとった頃にはなかった運動の習慣で心身ともに体力がついてきたので、

今がまさにこんまりメソッド再チャレンジの好機なのです。(つ ぎ こ そ は !!)

 

 

片づけはこれまでに「片をつける」こと

 

こんまりさんは

人は片づけをはじめたときに人生のリセットを迫られる。

片づけはマインドが9割。

と本の中でおっしゃっていて、実践してみて本当にそうだなと感じました。

 

意識を変えるためには、最後まで一気にやりきらなければいけません。

 

中途半端なところで終わってしまうと、元の状態へと戻されてしまいます。

 

片づけは、これまでの自分・人生に片を付け、なりたい自分や「らしい」自分になるために必要な通過点。

 

こんまりメソッドを試して、「らしく」生きてみませんか? :)